ビッグバン

ビッグバン

生活・ビジネス 豆々小事典
≪当サイトの主旨≫
当サイトでは、日常の生活とビジネスに役立つ経済・金融・証券・環境・時事などの基礎知識や専門用語を出来る限り平易に解説をすることに努めた豆々小事典です。
これから社会人になる学生さん、また新聞や本を読むときのお供としてご活用して頂ければ幸いです。
スポンサードリンク
HOME>>経済/経営>>ビッグバン

ビッグバン
1986年のイギリスにおける証券市場改革のこと。
日本版ビッグバンでは、護送船団方式といわれた従来の金融行政を大転換し、徹底的な金融自由化による利用者の利便性向上を図ることを目的とした。


1996(平成8)年11月、当時、橋本首相(故人)は、フリー・フェアー・グローバルを3原則とする金融システム改革の推進構想をうちだし、98年6月には、日本版ビックバンに向けた法改正の集大成というべき金融システム改革法が成立した。


具体的には、株式売買委託手数料の自由化、銀行・証券・保険業務への新規参入促進、証券投資信託の整備、有価証券店頭デリバティブの全面解禁、取引所集中義務の撤廃、ディスクロージャーの充実、取引ルールの整備などが盛り込まれており、一部を除いて98年12月1日に施行された。


是非、お役立て下さい!

スポンサードリンク スポンサードリンク


豆々小事典 カテゴリー別メニュー一覧


スポンサードリンク
経 済 / 経 営 証 券 / 投 資 金 融
会 計 政 治 法 律
環 境 時 事 一 般 / そ の 他
お役立ちリンク集 付録1:ビジネスマナー集 管理人の小部屋

サイト内検索 powered by Google


Copyright (C)不常識で非まじめな?生活・ビジネス 豆々小事典All Rights Reserved