仕事をするためのマナー

仕事をするためのマナー

生活・ビジネス 豆々小事典
≪当サイトの主旨≫
当サイトでは、日常の生活とビジネスに役立つ経済・金融・証券・環境・時事などの基礎知識や専門用語を出来る限り平易に解説をすることに努めた豆々小事典です。
これから社会人になる学生さん、また新聞や本を読むときのお供としてご活用して頂ければ幸いです。
スポンサードリンク
HOME>>付録:ビジネスマナー集>>仕事をするためのマナー

仕事をするためのマナー
ほとんどの職場には仕事をする上でに一定の規則や習慣があります。
「この会社ではこのようになっている」という会社全体に共通の規則と、「この職場(現場)ではこうなっている」という特定の職場(現場)独自の規則や習慣の2つがあります。
 また、それらのきまりや規則は、社則や就業規則というように文章化されたものと、なんとなく職場(現場)でそういう習慣になっているものとがあります。


まず、その職場(現場)のきまりや規則や習慣などを把握するためには、
@職場の人達の行動をよく観察する。
Aわからない時には、周囲の人に尋ねる。
B緊急の場合は周囲の人のまねをして、その場を切り抜ける。


是非、お役立て下さい!

スポンサードリンク スポンサードリンク


豆々小事典 カテゴリー別メニュー一覧


スポンサードリンク
経 済 / 経 営 証 券 / 投 資 金 融
会 計 政 治 法 律
環 境 時 事 一 般 / そ の 他
お役立ちリンク集 付録1:ビジネスマナー集 管理人の小部屋

サイト内検索 powered by Google


Copyright (C)不常識で非まじめな?生活・ビジネス 豆々小事典All Rights Reserved